お知らせ

news

    トップページ > ブログ > ☘貴重な時間☘

     2019年05月11日  臆見の篠笛吹クロウ      

   

☘貴重な時間☘

Green clover field.

始まった時には終わらないと思っていたゴールデンウィークも「あっ」という間に終わり、なんだか五月病気味のフクロウです。

さて、皆さんは10連休という過去最長の大型連休をどう過ごされましたでしょうか?

旅行に行った人、家族サービスでキャンプに行った人、自分の趣味に明け暮れた人、なかにはずっと仕事で遊んでる暇なんかなかった人もいると思います…。

連休中も働いてくれている人がいるから僕たちは連休を満喫出来ているということに感謝の気持ちを忘れてはいけませんね。

そんな私はといいますと、4月16日に娘が生まれパパになったということもあり、育児をしていたというほどのものでもないですが、10日間生後間もない赤ちゃんと一緒に過ごせるというとても貴重な時間を過ごすことが出来ました。

僕にとっても妻にとっても初めての子供なのですが、今はお互い子育てに対する不安は一切なくただただ生まれたばかりの赤ちゃんがかわいくてかわいくて仕方がない状況です。よく“わが子の為なら何でも出来る”なんてことを聞きますが、自分自身が親になって初めてその気持ちが理解できた気がします。

生まれてくるまでは夫婦共々いろいろと不安な事がありましたが、元気で五体満足に生まれてきてくれただけでこんなにもありがたいと思えるものなんですね♪

悩みというほどでもないのかも知れませんが…名付けは本当に最後の最後まで考えました。

誰が読んでも読みやすく、漢字も複雑でなく、女の子らしく、派手過ぎず地味過ぎず、誰からも親しみやすい…そんな名前。

 

“多くの幸福”と、“爽やかな子”になってほしいと言う想いを込めて「三葉 (みつは)」と名付けました。

 

名前は三葉が良いなと思った後にインターネットや本で字画やらなんやらを調べている時に気がついたのですが…まさかの去年大ヒットした某映画(アニメ)の主人公と同じ名前だったとは。

なんの映画か?は秘密ですが、もし…娘に名前を聞く機会がある方がいましたら「お名前は?」ではなく「君の名は?」と聞いてあげてください。笑

まぁ…親としては将来誰かと中身が入れ替わらないか心配です…

それは冗談ですが、名前は子への初めてのプレゼントなんていいますが、成長した時に本人が気にいってくれたら最高にうれしいですね♪

あとは、そうですねー…この連休でおむつを替える技術はそうとう上がったように思います!おむつを替えてる最中、少々黄色い物質が手につこうが気にならない。笑

潔癖症気味の僕からしたら自分でもおどろきです。

ただ、お風呂は夫婦そろってでないと一人では入れれません…人形なら出来ると思いますが、首が座ってない上に元気が良すぎて動き回る動き回る…赤ちゃんの体制にしても洗う力にしてもここまでなら大丈夫という限界のラインがよく解らないこともあって、なんだか怖いんです。はい…

まだまだ始まったばかりの子育てですが、将来こうなって欲しいなんてよく解りません。

でも甘やかすのではなく、厳しくするのでもなく、夫婦仲良く愛情をもって育てれば人の道を踏み外すような子にはならないという確信はあるので、それ以外の事は子供の自主性を尊重してのびのびと育って欲しいと思っています。

取り止めがなくなってきましたので最後に。

会社の方々、友人、親族、色々な方から祝福の言葉をいただきました。こんなにもいろんな人に祝福されて生まれてきた娘を大切に育てていくことを肝に命じます。

みなさま、お心遣い本当にありがとうございました。