お知らせ

news

    トップページ > ブログ > 5月のおもひで

     2019年05月27日  Mt.Shadow      

   

5月のおもひで

お茶(近)

 

5月1日に改元してから一ヶ月が経つようです。
月日が経つのは早いなあとどこか他人事に思ってしまうMt.Shadowです。

この数日は5月だというのに異例の暑さですが如何お過ごしでしょうか。
令和は一体どうなってしまうんだ!?と不安になってしまいますが、
暑さ対策を万全にして、健康に気をつけて過ごしていきたいですね……。

さて、皆さんは5月頭の大型連休、どう過ごされましたか?
画像は連休中にお茶摘みをしてその時に撮った写真です。

お茶(遠)

お茶摘みと言えば、「夏も近づく八十八夜~♪」と手で摘んでいる光景が
思い浮かぶ方が多いとは思いますが、我が家のお茶摘みは機械によって行われます。
機械の後ろには袋が付いていて、刈った葉っぱはどんどんその中に溜まっていきます。
袋が機械の歯に引っ掛かって破けたり葉っぱが逆戻りしないよう袋を引っ張りながら、
刈り進んでいく兄の後ろを付いていくのが私の仕事です。

手順としてはまずは機械でバリバリ刈り取っていき、
次に、地面に敷いたブルーシートの上にお茶っ葉を広げます。
その中から一緒に刈り取ってしまったゴミなどを取り除いていって、
それを終わらせたら後はまとめて茶工場に持っていってお茶に加工してもらって完成です。

今年は葉っぱの出が少ない時に行ったこともあり例年に比べて楽でした。
結果的に出来たお茶の量も少なくはなりましたが……まあ、何はともあれ
今年のお茶摘みも無事に終わって良かったな、と思いました。

 

連休中にあった大きなイベントと言えばそれぐらいだったんですが、
それじゃ勿体無いと最終日に急に思い立って瀬戸大橋記念公園の方に行ってみました。

姉妹橋とのこと ドーム

瀬戸大橋の真下を並走していると公園に到着。
駐車場に車を停めて、階段を数段上がると瀬戸内海がどーんと眼前に広がります。潮風も強い!

瀬戸大橋を作る際に使われた機械も展示してあって、
人の手によって造られているんだなあと改めて実感することができました。
また、公園内にあるタワーでは瀬戸大橋を始め瀬戸内海の景色を一望できるようです。
下調べもほぼ無しの完全ノープランで行ったのでそんなことは露知らず。
海と橋を見て満足して帰ってしまいました……。

結局なんだか勿体無いことをしたような気になって今更後悔しているところですが、
同じ四国内でそう遠くもないところなので、また訪れて今度は瀬戸内海の絶景を楽しんでみたいと思います。