ブログ

news

    トップページ > ブログ > 歴史的芸術にふれる

     2022年07月30日  金魚鉢の蛙      

   

歴史的芸術にふれる

 

 

こんにちは、金魚鉢の蛙です。

今年はどこかで花火が見られるでしょうか。

 

遠出はなかなかできませんが、

先日、「洛中洛外図屏風」「松林図屏風」「風神雷神図・夏秋草図屏風」の展示会に行ってきました。

 

複製品ではありますが、国宝や重要文化財の屏風絵をこんなに間近で見たこともなく、とても刺激を受けました。

 

 

 

複製品なので撮影OKとのこと。

教科書で見たやつ!と思いながら鑑賞。

迫力もあってすごかったです(^^)

 

 

 

近場でこんな作品を鑑賞することができるなんて…

偶然新聞で展示会があることを知り、ラッキーでした!

ちなみに土偶にも触ってきました。

 

 

たまには、歴史的芸術にふれることも大事だなと感じる一日になりました。

テンションが上がって、屏風絵のメモ帳を買っちゃいました\(^o^)/

 

 

 

最後に関係ないですが美味しいユッケを添えて。

 

 

今年の夏も美味しいものを食べて乗り切りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です