ブログ

news

    トップページ > ブログ > 結婚記念日

     2021年11月22日  Y.S      

   

結婚記念日

いきなりですが既婚者の皆様は今年で結婚してから何年目なの覚えていますでしょうか。

また、金婚式や銀婚式以外にも結婚記念日には様々な呼び名が、あるのを知っていますでしょうか。

 

私は結婚記念日は忘れておりませんでしたが、何年目かと言うとぱっと出てこなくて、また、結婚記念日には様々な呼び名については妻に教えて戴いて初めて知りました。

 

結婚記念日の様々な呼び名について、気になったので調べてみると、

1年目:紙婚式、2年目:藁婚式、3年目:革婚式‥‥と続き、15年目までは毎年1年単位で、15年以降は5年単位で最終の60年目のダイヤモンド婚式まで名称があるそうです。

私達夫婦は今年の10月末で結婚5年目を迎えました。

結婚5年目は木婚式だそうです。

結婚記念日には名称にちなんだ贈り物を贈るのが良いそうで、妻からペアの木の腕時計を戴きました。(トップ画像のやつです。)

(私は何も用意していなくてすいません。とりあえず、ケーキは買いました汗)

 

結婚して5年はあっという間でしたが、その間に二人の娘を授かりまして、現在は4人で毎日頑張っております。

家族で結婚祝いのケーキを食べているときに、3歳の上の娘が

「なんで今日はケーキを食べるの?」と聞いてきたので、

「お父さんとお母さんが結婚したお祝いだからケーキを食べるんだよ」と妻が説明して、

「ふーん、結婚したらケーキ食べられるんだね。」と上の娘は納得していました。

 

その次の日、保育園の先生から聞いた話ですが‥‥

急に上の娘が同級生の男の子に結婚して下さいと申し込んだそうです。

保育園の先生もびっくりして

「どうして急にそんなこと言ったの?」と聞くと

「だって‥結婚するとケーキ食べられるから」と笑顔で答えたそうです。

 

そんな可愛げのある娘や家族と共にこれから10年‥20年と過ごしていけたらと思います。

そして金婚式、銀婚式を迎えられるよう、これからの1回1回の記念日を大切にしていけたらと思いました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です