ブログ

news

    トップページ > ブログ > つばめの観察 – 2020

     2020年04月30日  緑色      

   

つばめの観察 – 2020


今年もつばめがやってきました。

今年のつばめは例年になく人馴れしている様子で、
堂々としており人が近づいても逃げる素振りをみせません。

父さんつばめ 

母さんつばめ

最初につばめが巣作りを始めたのが2016年なので4年目となります。

もしかしたら人から逃げにくくなっているのは巣立った雛か、

去年と同じ燕だからかもしれません。

今年は3月の中頃にツバメの飛来を確認しました。

去年に比べて温かいと感じましたが、

全国的にも去年より1~2週間早く観測されたようです。

つばめは見かけた当日から去年の巣の確認をし、しばらく雄のみでしたが、

数日して雌も到着したのか二羽で巣の補修をはじめました。

例年と同じように何故か都合良く水源が近くにあり、

泥と藁も近くで手に入ったようです。補修自体は数日で完了し、

卵を生み始めました。なんと今年は過去最大の7個!

はたして無事に育て上げることができるのでしょうか?


最近雛が孵りました。

コメントはこちら

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。



コメントは承認制となりますので公開まで時間がかかります