お知らせ

news

    トップページ > ブログ > セブンイレブン沖縄県初進出!!

     2019年07月12日  Y.S      

   

セブンイレブン沖縄県初進出!!

2019年7月11日!! ついに沖縄県にもセブンイレブンがオープンしました♪

これで47都道府県全てにセブンイレブンが出来たことになります^^*

 

弊社は以前からお世話になっている設計事務所からの応援依頼があり、今年の年明けから監理業務として沖縄へ行き仕事をしてきました!

初めてセブンイレブンの店舗を建設される建築業者様に指導する立場だったので苦労することも多かったですが、現地の人をはじめこのプロジェクトに関わる全ての人とても理解がある人が多くスムーズに仕事が進んで行きました♪

そんなすばらしい方々とお会いして共に仕事が出来たことは一生忘れることはないと思います。

 

コンビニとはいえ、本土の店舗と沖縄県の店舗は細かい所がかなり違います!

それは沖縄県の風土と環境に合わせた店舗作りと言うことで、台風対策に風除室をつけたり、腰壁を高くして外壁を短くすることにより、風による壁のたわみを軽減したりと様々な工夫をしています♪

そして沖縄県のセブンイレブン店舗には昔からの沖縄の守り神のシーサーが設置されていたりと、沖縄県らしい店舗づくりのされています。

 

また以前より、沖縄県の人はセブンイレブンが出来るのを心待ちにしていたと聞いておりました。

それは当時セブンイレブンと提携していた安室奈美恵さんの最後のライブが沖縄県で開催され、その際に1日限定でセブンイレブンが出店したことが沖縄県とセブンイレブンを繋ぐ架け橋になったそうです。

工事中にセブンイレブンの店頭看板が設置されると、多くの方が嬉しそうに写真を撮りに来ては「いつオープンするの?」とか「早くオープンしてほしい」との声を多く聞く事が出来ました。

それらの沖縄県の人々の言葉が仕事をする上での原動力になったのかもしれません。

 

今回、地元の徳島を離れ全く違うのところで仕事をする事で、今までの自分の設計・監理に対する考え方を再確認できた気がします♪

弊社の代表の言葉に「建物は、美しさ(風土に合うこと)と、機能性(生活の場)が満たされて初めてそこに住み、利用する人々の満足が得られるのだと思います。」と言うのもがあります。

これはコンビニの店舗でも言えることだと改めて感じました♪

これからもその地域の風土や気候にあった建物をそこに住まわれる方々の生活の場が満たされる様に、さらには利用される方々の期待に応え満足が得られる、そんな設計・監理を心掛けこれからの業務に励んでいきたいと思います。

 

沖縄県のセブンイレブンには沖縄県の限定商品も多く販売しています♪

旅行等でお寄りの際はぜひ、セブンイレブンのお店へ足をお運び下さい^^*

 

 

●沖縄の店舗にはシーサーがある所も…♪  ●沖縄限定の商品も販売されます(^^)v   ●国際通りにも現在2店舗営業中♪