D・H邸(縦格子のある家)

構造 木造在来工法2階建て

延床 132.49㎡

施工 有限会社 川鉄

竣工 2018年3月

2段に分かれた角地の農地を宅地にし、家を建てた後に余った土地を有功に活用したいという話から計画がスタートしました。
敷地の南北に駐車スペースと物干しスペースをとり、建物の配置を東側に寄せることにより西側に敷地内通路を計画しました。 敷地のレベルを現状からあまり変えずに敷地内にある段差はスロープで解消しています。
外観は黒と木目で統一することによりシックな外観です。 内観は打って変わって白を基調とした配色で爽やかな印象になっており、その中に施主様が悩んで選んだアクセントカラーの壁紙が空間に華やかさを与えています。
ポーチには目隠し用の縦格子が外観のワンポイントとなり、玄関に入ると家型のニッチがとても良い雰囲気で、 リビングや収納スペースには施主様の細かなこだわりが感じられる住まいに仕上がっています。

Copyright© 2012 Subaru-Arc All Rights Reserved.

〒771-2305 徳島県三好市三野町太刀野5-6
電話:0883-77-3466(代表) FAX:0883-77-3112