長善寺の銀杏

Posted by K.Fujikawa   2017-11-18

 すっかり紅葉シーズンになりましたね!「紅葉(こうよう)」からは、「紅葉(もみじ)」を想像する人が多いと思います。真っ赤な紅葉が山裾に広がっている景色はとってもきれいですよね!ですが、個人的には黄色い銀杏にとても魅力を感じています。仕事やプライベートで、行く先々に見かける銀杏は、根付いている土地によって樹形や枝葉の広がりも様々です。その中でも、香川県まんのう町にある長善寺さんの銀杏は、日本一美しいです!

 長善寺さんは、本堂、納骨堂、御経堂などなど敷地内の建物を当事務所で設計監理させていただいたお寺です。前々から銀杏がきれいなので写真を撮りたいと思っていたのですが、紅葉時期は一瞬ですので、なかなかタイミングが合いませんでした。先日は、色づきが最も鮮やかな時期に通りがかる事が出来ました。写真を紹介しますので、是非ご覧ください。

   

 建築についても紹介しておきます。中央の御経堂が一番最近の完成で、約2年前です。外壁には左の本堂と右の御経堂と同じ白漆喰を左官仕上げしています。今はまだ風合いの違いがはっきりしていますが、年を重ねるにつれて馴染んでいきます。ただ古くなるのでは無く、エイジングにより土着していく事は寺社建築の素晴らしいところだと思います。来年の秋も、変わらず美しい色彩を見せてくれる銀杏と、更に土地に定着していく建物達を見せてもらいに行こうと思っています。

  

by K.Fujikawa

コメント2件

Copyright© 2012 Subaru-Arc All Rights Reserved.

〒771-2305 徳島県三好市三野町太刀野5-6
電話:0883-77-3466(代表) FAX:0883-77-3112