大雪

Posted by ぴかぴか親父   2015-01-19

遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます。

昨年末全国ニュースで話題になった県西部三好市の大雪の話しです。

 

実は私もその12月5日(金曜)にピタリと遭遇してしまいました。

その日は年に一度の二泊三日の社員旅行

弊社自慢の美人女子社員が自宅を朝の5時半に出るも、雪に阻まれ途中車が立ち往生

「所長~、雪と倒木で身動きがとれません」との一報

「明るくなったら迎えに行ってやるから、待っとれ」と返事し

明るくなるのを待って迎えに男子社員と二人で迎えに行くと、なんと倒木で進路を塞がれてる!

 IMG_4292

「ここから、先には行けんからここまで歩いて来い」と連絡

「所長~、そこまで遠いんですけど~」と返事

「しゃあないでないか、行けんのじゃけん」とつれない返事を返し

県の道路管理課に助けの電話を掛けてると

後方の樹が雪の重みで一瞬にして倒れ退路を絶たれてしまい

近くの建設会社の作業員の方が駆けつけてくれましたが

「こりゃあ、大き過ぎて重機でないと除くのは無理じゃ」と言われ

恐る恐る「いつ、通れますかね」と聞くと

「倒木に電線が絡まっているので、今日中には無理でよ」との返事。

IMG_4293

ここで、徹夜かと落胆してると美人女子社員が

でかい長靴を履いて、旅行カバンを引こずりながら現れたが

救出にきたこちらが、カゴの鳥状態

しかし、天に見放されず、道路管理課の方が現れ、その建設会社の作業員の方がチェーンソーを持って現れ

前方の倒木を車が通行出来るまで、伐採してくれました。

まさしく(地獄に仏)でした。

 IMG_4295

多くの方に助けられ迂回路を通り脱出し、その日の夕方には旅行先の温泉で

先に出発した社員と合流しその夜の宴会となりました。

 

しかし、運が良かったです。

もし、迎えに行くのが少し遅かったら

もし、早く合流して帰途に付いていたら

三人共、あの倒木の塊に押し潰されてどうなっていたか分りませんでした。

信仰心が厚い方ではありませんが、神様ありがとうございました。

 

ぴかぴか親父!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright© 2012 Subaru-Arc All Rights Reserved.

〒771-2305 徳島県三好市三野町太刀野5-6
電話:0883-77-3466(代表) FAX:0883-77-3112