万年筆

Posted by Mt.Shadow   2016-08-04

最近万年筆にハマっています。
ハマっていると言ってもまだ二本しか持っていませんが…

左がラミーサファリで右がプレラ色彩逢いです。

 

ラミーサファリはカートリッジ式。プレラはコンバータ式。
カートリッジ式は読んで字の如く、万年筆にインクカートリッジをセットして使います。
コンバータ式はインクを吸い上げるので好きなインクを使うことが出来ます。
コンバータ式の中でもプッシュ式、回転吸入式、板バネ式と様々な吸入法があるんですが、
私が持っているものは回転式なのでいつか他のコンバータも触ってみたいなあとかなんとか。

DSC_0481

今持っているインクです。

 

左3つは色彩雫(冬柿・紅葉・竹林)、右2つはペリカン(ターコイズ・ブルーブラック)です。
真ん中の竹林と一番右のブルーブラックは母の物なので、実質私が持っているのは3つです。
Prelには右から2番目のターコイズを入れています。

インクの色はもちろん気に入っているのですが、
瓶の形も可愛いので並べているだけで飾りとしてもいい感じです。
特に左2つの色雫は小さい上にお値段もお手頃で、
店頭で見かけるたびに新しい色を買いたくなります:D

 

コンバータ式はインクを自由に変えられるとは書いたものの、
インクを入れ替えるには一度洗浄して一晩~一日は水に浸け置きするのが望ましく
「この色は気に入らないからやっぱりこっちにしよう」と思ってもせめて一晩は待たないといけません。

また、しっかり洗浄しても繰り返し色々なインクを入れ替えているとニブも傷むらしく、
やっぱり同じインクを使い続けるのが万年筆にとってはいいそうです。

でも新しいインクは欲しいし、インク毎に万年筆を買うのは(財布に)厳しいし……

 

そんな時にはガラスペン。

DSC_0490

別のインクで書こうと思った時には、さっと水で洗って水分を拭き取るだけでまた別のインクを使うことが出来ます。
ガラス特有の書き味だったり、慣れるまでなかなか難しいですし、うっかりぶつけて割れてしまったら…と緊張したり。

 

万年筆といえば何となく敷居が高いイメージがあるかと思いますが
調べてみると最近は可愛いデザインの万年筆も少なくありません。
手書きの機会も減ってきた最近では需要もあまりないかもしれないけれど、
結構お手頃価格の品もありますし、一度手に取ってみてはいかがでしょうか。

 

by Mt.Shadow

Copyright© 2012 Subaru-Arc All Rights Reserved.

〒771-2305 徳島県三好市三野町太刀野5-6
電話:0883-77-3466(代表) FAX:0883-77-3112